社長のほのぼのブログ

有り難い事です

令和1年11月11日(月曜日)午前5時前に起床。

腸内洗浄する薬を調合して、朝5時から飲み始め。

指示書通りにまず一リットルをゆっくり1時間半ほど掛けてのみ、続いて

ミネラルをーターをその半分500ミリリットルを飲みながら、トイレに駆け込みといった

繰り返しで、8時までに全部で1.5リトルとミネラルをーターを800ミリリットルほど飲み干して

予定通り指示書のような色相になったので、飲み終え・着替えて、妻の運転で病院の方へ。

約一時間の車中は眠くて、こっくりこっくりアッという間に病院へ、着くなりトイレへ駆け込みOK

10時からの予約に順調に事が進んでいたのですが、検査前に一杯を飲み干して、トイレにて最終確認を

看護師さんにしてもらうと、もう一度飲んでみましょうかの繰り返しで、OKが出たのは二時間過ぎの12時を

廻ってからで、5時起きの腸内洗浄は何だったのか・・・?

 

看護師さんに病院内にて飲むのと、自宅で飲む患者さんの違いは何なんですか?って問いました。

すると、帰って来た言葉は、皆さんと机一つで向かい合っては飲み・またトイレへを嫌がる人と、恥ずかしい・・?

2回目・3回目に人は要領を得て居られるので、飲んできて貰った患者さんには、早く検査が受けられると?との事。

私の場合は、10年程前に一度大腸検査をしたことがあり、午後から打ち合わせを入れていたので、時間が気になって、

イライラ・・お腹も空いてカブガブと追加の調合水と水を飲みやっと、まあいいか・・・とOKをもらった時には12時。

ホット一息。

後は検査まで早くて、主治医の先生にて6月の治療に引っかかっていた箇所近くを入念に内視鏡で調べてもらい、

検査中に何度も何度も確認される度にヒヤヒヤドキドキでしたが、異常有りませんよって言われた時には、やれやれ・・・

検査までの時間がかかった分は、まあ~いいかなって・・・・

支払を終えて、妻と会社への帰り、14時に昼食を

お腹にいい物を・やさしい食べ物をと・・・・お腹に入れて会社へ。

有り難いことです。

心配してた事がひとつ解消され、またこれから仕事が出来る、健康の有りがたさ。

元気が一番。 何でも美味しく食べられる健康の有りがたさに感謝。

入院してから今日までは、お酒は飲まなくなり、身体にいい物をと考えるようになった令和1年11月11日の出来事でした。

健康一番。   有り難い事です。  感謝

同窓会

40年ぶりの還暦同窓会から3年目の今年は、和歌山県人の幹事さん二人にて、

白浜温泉で開催。

朝からの天気は心地良く、福山発10時半の新幹線にていざ新大坂へ

三連休に上天気も手伝って、構内はひと・ひと・人。

1時間の車中は、ぎゅうぎゅう詰めのいっぱいで、外国人客から家族連れの旅行客で

岡山・姫路・新神戸駅、ここに来てどさーと・・・車中が空いて、やっと座れたのが5分ほど。

新大阪、12時15発の特急の車中にて石川県からの友人と合流。

2時間半の特急の長旅を、牛タン弁当に舌鼓しながら、久しぶりの再会・会話にて

話が弾み、時間はあっという間に過ぎ、目的地の白浜駅へ。

初めての白浜駅へ降りたって、ワクワクドキドキのみんなとの再会にタクシーにて向かい、

運転手さんからはホテルシーモアは、リニーアル・リノベーション工事をされたばかりで、キレイですよって・・・

15時着。ホテルのロビーにて14名の参加者全員と出会い、ここからは久しぶり感もあって、ハイテンジョンに。

  

部屋へ移動するなり、幹事の挨拶もそこそこ持参した珍味あてにカンパ~イ

18時の夕食までの時間を風呂に行く者を片手に談笑する者と別れ・・・後は皆さん同様の流れ・・・・

時間の経つのは早いもので、深夜遅くまでワイワイがやがやと談笑。

懐かしい・楽しい時を過ごさせて頂きました。

翌朝9時には、ロビーにて記念の集合写真を撮って、時間のある者と都合の付かない者とここで分かれ、

私は、自由席の切符だったので、三段壁洞窟の見物へ行くことに。

案内役の幹事二人を含めて7名で名勝・古跡を見学。

写真は、平安時代に熊野水軍が船を隠したと言われる、伝説の洞窟で、

この洞窟内には、日本最大級の青銅で出来た弁財天が鎮座していましたよ。合掌。

 

  

人肌ぐらいの暖かさの温泉が清めの手水鉢には流出ていましたよ。(人混みの置くに鎮座されてました)

 

朝から天気も良くて、気持ちのいい日に感謝です。

一時間ほどの散策にゆったりとした時を過ごし、11時15発の特急にていざ新大阪駅まで。

帰りの時間は、なが~くもまったりした時間に天気もど~んよりとしてきて、もの寂しげな天気・景色に

居眠りとぼ~んやりとした2時間半の長旅で新大阪駅に到着、2年後を楽しみに分かれて家路へ。

会社へ着いたのが16時で、アッという間のひとときに疲れと脱力感に現実が直面。

このひとときを楽しみにみんなの顔が懐かしくも、ワイワイがやがやの青春時代の思い出話しに、

たわいもない話しに盛り上がり、いつまで経っても昔話しは尽きることなく、このひと時を楽しみに2年先を

夢見て、またみんなの頑張りに力を貰い「よっ~しゃ」と気合いを入れ直し充電出来た木枯らし前の

二日間でした。

 

防災・災害復旧工事

日は、昨年7月の豪雨災害の防災・災害復旧工事の変遷をご覧下さい。

1年懸かりの大状況を報告します。

昨年7月6日の豪雨にて山肌が崩壊・地滑りして、県道を土砂・樹木にて塞ぎました。

早速、地元の林業事業者さんや土木事業者さんが撤去し通行は可能となりましたが、

府中市の中心部に出るにはあちら・こちらが県道が崩壊・ふさがれて通れなくなりました。

この場所は、災害が有る前2年前から計画中で、2ヶ月余りの期間に着工となりました。

まずは、工事中に一般車両等の危険・危害が及ばないようにと区画工事から始まりました。

 

山肌のえぐれている部分が、この度崩れた部分です。

2年前からは、このような事業計画が進んでいました所での豪雨災害で、一早くの着手工事となりました。

100メートルに及ぶ片側通行の鉄索防御柵から始まりました。

その後は、山肌に生えてる樹木を地元林業事業者さんによって伐採・撤去作業です。

急傾斜面の伐採作業に難工事です。

 

 

その後は、急傾斜面に重機が上部の樹木にワイヤーを掛けて上り下りの掘削作業は圧巻です。

見ているこちらが手に汗握るような作業に、川をはさんで近隣の人からしばし立ち止まっての見物です。

 

 

建築もさることながら、土木工事も特殊作業となると誰しもが出来工事ではありません。

災害・復旧工事と言っても、最近の豪雨災害では、河川の崩壊・決壊・山津波・または町全体の浸水被害と

多種多様な被害が続出。

いままで生きてきて初めての事とか、過去に例を見ないとか、予想を上回る災害・被害とか地震・津波を

問われてきてましたが、地球温暖化に伴ってこれからは、豪雨災害一日で、半日で1ケ月分の雨量を上回る雨の

降りよう、ダム下流域への緊急放流?と言ったTV報道が一般的になってきた今日。

家づくりにたづさわる我々にとって今迄は、地震対策で免震・耐震と言った取り組みをしてきましたが、今後の

家づくりは、地盤の嵩上げや土砂災害警戒区域内の検討に、建築地のハザードマップとにらみ合わせて、

検討・対策を講じて行かなくてはなりません。

デザイナーズハウスとかで、日本の気候風土にはそぐわない家づくりが、建築屋のエゴで、商売人のエゴで、

建ち並んでいますが、家づくりを検討されている方には、商売人の建築やさんにはまどわされないように切に言いたいです。

いい人に見えて建築やさんは、商売ありきで見てくれ・売れればいい家づくりがどんどん建ち並んでいますので、家づくりを

考えて居る方は、しっかり家づくりの勉強をされて、進めて下さい。

平屋建ての家づくりが、昨今注目もされていますが、この度の豪雨被害では、避難場所にたどり着けない場合は、2階建ての

お家だと、水平避難でなく垂直避難の大事さがここに来て重要視されています。

山を背負う、川に面しているお家の方は、そこから遠くの2階に避難することが、原則とされています。

呉々も人事と思わず、我が身として避難経路の確認、シュミレーションを講じて見なくてはなりませんね。

続きの工事状況は後日に報告致します。

 

日々穏やかで、平穏で有ります様にと祈るばかりです。

 

 

 

 

 

即位礼正殿の儀

本日は、お日柄もよろしく、またこちら福山は晴天に恵まれて、少し汗ばむ位の

穏やかで素晴らしい天気にゆっくりとした日が過ぎようとしています。

本日、令和天皇陛下が即位につかれ華々しい門出となりました。

今朝程は、赤坂御所近くの首都高にて、トレイラーの火災事故があり

テロかと心配された朝を迎えましたが、何事も無く本日の予定・行事が

滞りなく執り行われていることに、国民の皆さんが安堵しているところではないでしょうか。

先の上皇様が即位された時は、昭和天皇が崩御された後だけに、国をあげての

祝賀ムードでは無かったように思いますが、この度はひと味もふた味も違った即位式かと

思われます。

安倍総理ばりの天皇陛下万歳・ばんざい・万歳と言ったところです。

この度の台風19号にて被災・亡くなられた方々にはお悔やみ申し上げます。

令和という時代が穏やかで、皆さんが健康で笑顔が絶えない時代で有ります様に

また、経済全体が好景気で皆さんが笑顔になれる時代、建築業界では、少子化を懸念する声が多いですが、

少しでも建築を通じて皆さんが、笑顔になれるよう精進したいと思います。

 

  

 

秋祭り

朝晩はめっきり寒くなりましたが、皆さんはお変わり有りませんか?

TV報道では、この度の台風19号の被害の甚大さにただただ唖然とするばかりです。

被害に遭われ亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

早くから大型台風で、身の危険を伺わす報道が流れては居ましたが、まさかまさかの

大惨事。

広域に被害・雨による大洪水、河川の氾濫による広域の浸水被害。

昨年の岡山県真備町の被害があちらこちらで・・・

今後は、このような被害はどこで起こってもおかしくないと言うか、地球温暖化による

ゲリラ豪雨や大型台風による被害、竜巻被害と過去に無い様な被害が当たり前。

今迄は良かった𠂢、今後は通用しない時代に差し掛かっているのではないか?

一人一人が各地で起こりうる被害情報を自分の事ととらえて、準備・認識・備えをする必要が

有ると思われます。

 

 

 

そんな被害状況の中、13日(日曜日)に我が町内の秋祭りが執り行こなわれました。

12日の前夜祭には、神楽の奉納があり、例年に無く暖かくて大勢の参詣者で賑わいましたよ。

残暑がきびしい

むしむしジメジメの後は、日差しがきびしくてなかなか良い時期・季節は無いものですが、

私も退院して早くも一月半が過ぎようとしています。

体調の方も少しずつですが、回復しています。(元気です)

先日の完成見学会には私も同席して「ZEHの家づくり」の性能の良さを実感してきました。

今年の夏は、毎年この時期はうまいに舌鼓・・・・ですが、さすがに今年は、付き合いで一口を

口にしたぐらいで、自らは、飲もうとも思いませんし、今は欲しくもありません。

身体が一番でこの前のようなつらさは、誰にも味わって欲しくもなく、迷惑も掛けたくなくて、口に

していませんが、食べるものは何を食べても美味しくて健康の有りがたさに感謝です。

身体にいい物を妻が進めてくれるのを有り難く頂いて居ます。

脚がまだ本調子とは生きませんが、少しずつならしていきたいと思う今日この頃です。

ココの散歩では引っ張られてばかりで、早く歩けと言わんばかりにリードされています。

皆様に今日一日がまた、令和の時代が良い時代で有ります様にと願うばかりです。

ペット臭でお困りの方々には、イケダホームが取り扱っているシラス塗り壁とか、幻の漆喰が、ペット臭

を吸着分解してくれて、部屋に臭いがこもらない優れ物の塗り壁材を取り扱っていて、皆様から大変

喜ばれて居ます。

ペット臭とかでお悩みの方には、お気軽に福山イケダホームまでお問い合わせ下さい。

健康に感謝・感謝

大きくなりました

ココちゃんが我が家に来て、早くも4ヶ月が過ぎようとしています。

3キログラム程だった体重も、今では8キロと大きくなりました。

やんちゃで力が強く、散歩も常にココがリードすると言った具合で、

元気の良いココちゃんに振り回されております。

生活のリズムは出来上がってきましたが、足元を咥えかかったり、

リードをココが加えてこちらが引っ張って貰ってるような具合です。

速く歩けと言わんばかりに後ろを振り向きながらのお散歩姿です。

コーギー犬は毛が抜けるのが半端無く、毎日ブラッシングをしてますが、

うまくブラッシングをさせてくれません。

熟睡中の寝相は小さい頃からこんな感じで、癒されます。

これからの時期、室内でペットを飼われるとペット臭でお困りの方には朗報です。

イケダホームが建築で取り扱ってる自然素材で幻の漆喰とか火山灰シラス材が

消臭効果には抜群の半永久的な脱臭効果があり、採用されたお施主様からは

大変喜ばれております。

臭いだけでなく、調湿効果もあり半永久的な空気清浄機能を持ち合わせております。

詳しくは、イケダホームまでお気軽にお問い合わせ下さい。

只今、建築中のお家でもまた、会社方でも体感頂けますので、一度訪ねてみて下さい。

春満喫

何年ぶりだろうか?

近くて遠い、ふれあいの里(八田原ダム上)のしだれ桜を今年は見物に

何十年ぶりだろう・・・?

満開と聞き足を踏み入れて・・・・?

以前観た、しだれ桜と少し違った(期待はずれ)

時期が遅い???

昔観た、しだれ桜は頭の上に降りかかるような、もっと凄かったように思います。

でも天気に恵まれて携帯をカシャカシャ

カメラ同好会ならぬ、にわかカメラマンがたくさんカシャカシャと・・・・

白黒も良いかも?

でも、本当はココを期待して行ったのですが、・・・・残念

天気は最高

良い季節になりました。

花粉症等でお悩みの方には、もう少しの辛抱かと・・・?

健康住宅を手がけるイケダホームでは、花粉症にも大学での実験データーでアレルゲンの元を

和らげる幻の漆喰がこの度、認められ新聞紙上でも取り上げられております。

辛抱と言えば・・・・?

我がカープがやっと本調子らしい試合運びが出来る様になりました。

開幕から憂鬱な日々が続いてましたが、あと十日余りで平成ともお別れです。

令和元年に向けて皆様方の健康と穏やかな日々が過ごせますように・・・

日々感謝・感謝

 

 

早、2カ月

月日の経つのも早いもの、我が家の一員になって、2カ月が過ぎようとしています。

下の写真は、初めて出会った正月二日の日です。(2ケ月弱)

来月の七日で、誕生から5ヶ月と大きくなりました。(家に連れて帰る2月29日)

先代のミニチュアダックスのレオンの死丸2年が過ぎ、ああもしてやれば良かったとか、

こうもしてやれば良かったとかで、後悔ばかりだったので、ココちゃんにはマッサージから

お散歩にうんちの後始末とやんちゃな子の、世話に奮闘中です。

日々の世話が大変ですが、だんだんとリズムが出来上がってきて、徐々にですがお互いに

生活のサイクルに,はまってきたように思います。

後悔はしないように、共に成長していきたいと思います。

ペット臭でお悩みの方には、ワンちゃんを飼われてるお方からのお声ですが、幻の漆喰の塗り壁

パレットを何枚か周りに置いただけで、臭いは来客の方からも気にならないと言われて、大変

驚いていますとのうれしいお言葉を頂いて居ります。

こんんなお悩みの方には、是非お試し下さい。

アトピー・アレルギー・花粉症・臭い等々健康に関しての塗り壁の小冊子・カタログまた、質感を実感

体験されたい方は、イケダホームまでお問い合わせ下さい。

只今進行中のお宅の御案内・体感等して頂けますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

家族が増えました。

初めまして、「ココ」と言います。

約三ヶ月のレッサーパンダ似のぽっちゃりタイプの女の子です。

左鼻横の黒ぽちがポイントのコーギー犬です。

暖かくなったら、会社の方にもデビューをしますので、その時は宜しくお願い致します。

寒くて少し咳き込んでいて、デビューが一ヶ月程遅くなりましたが、

やっと我が家に帰ることが出来ました。

ペットロスになって3月が来れば、2年ほど経ちますが、お婆さんと三人家族の私達に

やんちゃな女の子が加わりました。(4週間後の写真です)

賑やかで変化に富んだ、ココちゃんを中心とした今後の生活が今から楽しみです。

犬年齢で言う1年経つと人間年齢では17歳だとか?

成長の早さにここひと月余りのしつけが大事だとか?(トイレ・待て・お座り・お手・・・・)

今後は、いろいろなココちゃんの成長を報告できたらと思います。

リビングフェスタ2019

2月16日(土)・17日(日)二日間 10:00~16:00

ビッグローズにてイケダホームも出店致しますので、皆様で是非御来場下さい。

スタッフ一同心よりお待ち致しております。

 

 

是非御来場下さい。スタッフ一同心よりお待ち致しております。

 

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930