イケダホームの施工ブログ

せっせと庭いじり

寒い間に梅雨から夏にかけて草が生えるのを今から対策

我が家の庭先にある樹齢300年超えの赤松の木

町内3本有る立派な松の木

黒松が2本というか2件

我が家は赤松の枝だ延びは前後30メートル超え・・・(計っていないので?もっとある?)

高さは5メートル?(計ってないのでこんなモン?・・・てな感じ)

キャラ木・モッコク・ナンテン・五月・もみじ・・・・・・

バランスが取れずに片付け掃除が大変・・・

こんな悩みを少しでも解消したいばかりに、日曜日ごとに少しずつ・・・

 

DIYならぬ即席の造園士?

自己満足の世界に没頭です。

 

 

1月中に殺虫剤予防して、3月には硫黄合剤の予防に、6月から9月に掛けてスミチオンの予防にと

一回の予防に約3時間かけての大作業です。

また、選定作業も大変で2年もほっておくと大変なことになります。

 

そんな松の木の手入れを少しでも良く見せるが為に、下を晴れやかに明るくまた、草が生えにくくしようと

昨年の11月から日曜日ごとにせっせと庭いじり

 

 

 

少しは、晴れやかに自己満足に浸っています。

家づくりは、外回りの外構・庭園とのバランスで、家の見え方・写り方が一段と違ってきます。

家と庭・外構は一体です。(庭はほどほどが一番?)