イケダホームの施工ブログ

大規模リノベーション工事進捗(府中市)

今年は、梅雨に入ってからの雨降りがほとんど無く、工事は外部作業を優先して行って居ます。

 

仮屋根を施した下部のキッチンになる部分の天井高さを確保する為に、屋根をフラットに作り替え、自然な明かりを取り入れる為に3箇所天窓を取り付け防水工事を施しました。

その他の部分の屋根については、瓦が老朽化しているのと、割れた物も有るので、この機会に新しい物に葺き替えました。(屋根部分の工事は、家の中でも重要な部分なので、長い目で考えると同時期に改修する事が得策だと思います)

洗面所に隣接する外部物干しスペースを造作するに辺り、まずは屋根を支えていた鉄骨梁を撤去しました。(仮の柱にて補強をした後、人力にて撤去しましたが、重かったですよ

 

その後、壁、床を施す事で、快適な仮の打ち合わせスペースができましたこれから先、目隠しと虫対策を施したルーバー、浄化槽点検を兼ねた入り口ドア等の造作工事に進んで行きます。

 

2階の造作工事は終了し、昔の畳を再利用した、新しい畳が搬入され、い草の心地良い臭いがして居ます

暑い日が続いていますが、2階はとても涼しい空間が出来上がりました。(一階で生活されておられる、お母様に引っ越しをして頂き、一階部分の解体、造作工事も進めて行きますので、宜しくお願い致します)