イケダホームの施工ブログ

リノベーション工事(木之庄町H様邸)

先日、キッチン廻りの工事が終了しました。

今回のキッチンはタカラ製で、お施主様がショールームに通われて、自分達に必要な物を選ばれました。(既存の出窓部分を利用して、その全面にI型(横一列)のキッチンを配置)

造作を進めて行く中で、奥様より”この当たりに調味料を置く、スペースができませんか?”とのご要望を頂きました。(配置とか大きさをお聞きして以下の様な箱を造りました)

21-1

今回キッチンの並びで、冷蔵庫を配置するスペースを確保したのですが、階段とのからみも有り、冷蔵庫の大きさが限られるので、新調予定で有った冷蔵庫を家電屋さんで、先に選んで頂きました。

今まであまり気にした事がなかったのですが、冷蔵庫のメーカーによって、扉の開き方が異なり、一般に記載して有る横巾寸法で、スペースを確保しただけでは、開き戸を開ける事ができません!!

家電屋さんで色々確認して見ると、日立製の冷蔵庫だけは、扉が本体よりはみ出す事が有りませんでした。(冷蔵庫を隙間にぴったり納める場合などは、実際に購入予定の物を確認されて、扉のでっぱりを考慮する事が必須ですhappy01

キッチンの施工ですが、まずは、ホーローのパネルを背面に貼り付けて、各種の器具を取り付けて完成です。

21-2 21-4

今回の工事、出窓の部分のパネル貼り、調味料、小物スペースのパネル貼りも有り少し時間がかかりました。(便利の良いスペースができましたねhappy01

21-5

また、天板が人工大理石の接合部分の加工が有る為、固定のみにて、一旦作業終了です。

(この固定方法は勉強になりました)

21-6

住みながらのリノベーション工事ですので、お施主様には、作業中、終了後、毎日出来上がりを確認頂く事ができるので、要望とか、相談とかを色々とお聞かせ頂きました。

改装工事では、以前の不具合、不便さを多くお聞かせ頂く事で、現場では、今までの経験から、色々なアドバイス、提案をさせて頂く事ができます。

工事が進んで行って後からでは、できなくなる事も有りますので、早めに今までの悩みとか要望を伝えて頂ければ、助かりますねhappy01(理)

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930