トイレリフォーム

トイレ・洗面所のリフォーム

今回のリフォーム工事は、25年ほど前のトイレと洗面所をリフォーム?

と言っても衛生器具のみの交換で、後はDIYにて当家にて模様替え

間取りも床も壁も替えることなく、便器・洗面化粧台のみを交換してのリフォームです。

25年もすると当時は便器も一体型のしっかりした物でしたが、ウオシュレットが使えなくなったとかで、

この度交換。

     

洗面化粧台も温水器付のまだ、まだ見た目には大丈夫な物に見えましたが、水漏れで収納箱内部が

傷んでいるとかで、こちらも交換となりました。

 

もう一つは1階の脱衣所にある洗面化粧台も交換。

時代とでも言いましょうか?こちらは、30年余りの物で時代を感じます。

なかなか掃除・お手入れが出来なくて見栄えがしませんが、長らくにはガタも来ています。

1階と2階の工事の時間差を置いての取り替え交換となりました。

 

後は、当家にて床の張り替え壁のペンキ塗りと今では、ホームセンターに行くと有りとあらゆる物が

揃っていますので、自分でやる気になれば、少々のことは出来上がります。

仕上がりの善し悪しは別として、自己満足の世界に浸れます。

業者に頼むと良くて当たり前が、自分でやった物には仕上がりは望めません。

専門業者とDIYとの違いは、費用はそっとで出来ますし、仕上がりは望めません。(妥協有るのみ)

後々に不具合が出やすくなっても、追求できません。

専門業者の場合は、使う材料・道具と各々が持つ知識・技量に責任

プロとしての仕事に対する責任が一番の違いで有ろうかと思われます。

・・・・にしても、キレイになることは誰しもがほほえましいことだと今回の工事を通じて思いました。

金額面にしてかゆい所に手が届くのは、うれしいことです。

皆さんが笑顔になれた瞬間でした。

感謝・感謝

 

 

 

平成最後の改修(ゲストルームのリフォーム)

現在の事務所に移転してきて、早くも10年と半年。

長年の夢であった、ゲストルームを刷新しましたよ。

毎日使うところで、衛生的でゆっくりとくつろげる?・・・・リフォーム

このスペースをやっとのことで改修工事にこぎ着けました。

工期は約2週間の長きに渡っての工事でしたが、ゲストルームが一早く完成です。

皆さんに使って貰う場所だからこそ綺麗に衛生的にと前々からの思いが実現。

 

お施主様のお家のリフォーム・リノベーション工事は常ですが、我が家となると勝手が違います。

 

限られたスペースを少しでも広くとの思いから玄関ポーチ側に腰から上を出す事に。

解体してみて解ったことですが、ダブルでの筋交いが案の定有りました。

構造の部分で最も大事なキーになる部分をいかに・・・・・・?

この筋交いをそのまま化粧で表して使うのも有りでしょうが、そうすると見た目・デザイン性・機能性を

損ないますので・・・・・・?

 

筋交いに変わる構造上重要な補強方法にてアクセントに補強材を利用。(温故知新)

又、もう一つ大事なことが、便器の取り替えは勿論ですが、それに伴っての給排水管の布設・位置替え替えが必要です。

内装仕上げでは、正面腰壁にアクセントとして石目調のタイル貼りならぬサイディング張り。

他の壁は、イケダホームが塗り壁を得意としてるシラス中塗り壁材にて表現。

消臭効果が大きいのと色相が豊富なところからシラス塗りを選択。

ブラウン系のカウンターを設けて白の手洗い鉢を別途取り付けました。

間接照明とダウンライトにて空間の広がりを演出。

以前のトイレスペースからすると1.5倍のスペースとなりましたよ。

工事期間中は何かと不便さ不自由さ・ストレスを感じて居ましたが、辛抱の甲斐が有りますね。

使い勝手が良くなること、綺麗になること、明るくなることは勿論の事、衛生的なことが一番大事。

 

 

 

長年の夢が実現しました。

大勢の職人さん達の手によって、解体工事から大工さん、水道屋さんにクロス屋さん、電気屋さんから

左官さんとトイレひとつの工事でもこれだけの職種さん達の手によって出来上がります。

福山市・府中市にて、新築・リフォーム・リノベーション工事のことならイケダホームまでお問い合わせ下さい。

健康住宅をてがけています、イケダホームは光・熱触媒による半永久的な空気清浄機能性を持つ

幻の漆喰塗りから消臭効果の高い火山灰シラス塗りにて健康的で表現力豊か自然素材をしっかり取り入れての

今回のリフォーム工事です。

 

広島県府中市 H様邸 2階トイレリフォーム

広島県府中市 H様邸 2階トイレリフォーム

こちらのお家は、2階にトイレを新設する工事です。

2階を寝室に利用されてて、深夜にトイレに行くことが、どれほど危険か?

また、不便をきたすか・・・・?

家の中で一番危険で事故が多いのは、階段です。

以上のようなことから、どうにかトイレを新設・リフォームをしたいとご要望。

新たに平屋の屋根上にタタミ一畳ほどのトイレを新設。

工事内容をご覧下さい。

Before                after

 

今回のトイレ新設リフォーム工事で、大変使い勝手が良くなったとお喜びでした。

府中市阿字町 H様ありがとうございました。

 

今回のようなトイレリフォーム新設工事、もしくは、一部の内装工事や水廻りのリフォームのことなどで、お悩みの

方がいらっしゃいましたら、是非(有)イケダホームにご相談下さい。

福山市・府中市の地域密着の建築会社として、最適なご提案を致します。

お見積もりは無料ですので、福山市・府中市や近隣の地域の方は、お気軽にご相談ください。