家は生涯の貯金箱

家は生涯の貯金箱

家は生涯の貯金箱

次世代の太陽光発電住宅のコンセプトとメリット

2年後の電力自由化に向け、新たな太陽光発電システム住宅[ おひさまSUNSUNハウス ]が誕生しました。
いよいよ循環型エネルギーの地産地消を実現するスマートシティー構想に基づく家づくりのはじまりです。

各々の住宅・建物が、発電/蓄電/省エネ/を担い、人々の生活にも環境にもやさしい街づくりを進めていきます。
また、これまでの充電システムでは実現できないメリットがたくさんあります。

スマートシティ構想図

スマートシティ構想図

循環型エネルギーの地産地消を実現するスマートシティー構想に基づく家づくりのはじまりです。

おひさまSUNSUNハウスなら(18.9kw搭載の場合)

月々平均収入
63,631円

*2014年12月までに
ご契約の方の場合

発電量
すべて買取補償

*ピークカットなし
10kw〜50kw

安心の
20年間固定買取

*2014年度(32円+税)

既存電力会社より
高価買取

*+1.5円高く買取ります

パネル&設置費用
6.51年返済

*残りの13.49年の
売電収入は全て利益に

オペレータセンターによる
徹底管理

*パネル1枚1枚の
発電量を継続管理

既存パネル売り商品との違い

これまでは、「今月は売電収入が少なかったね・・・」「まあ、こんなもんかな・・・」でしたが、
おひさまSUNSUNハウスでは、売電収入が補証されるため安心して設置頂けます。

既存商品(10kw未満)・ピークカットにより、電力の場買取上限があります。・パネルの保証はありますが、電力は補償されていません。(必要以上は買い取らない。)・売りても買い手も「設置すれば良いのかな?」と疑問。
次へ
おひさまSUNSUNハウス(10kw以上~50kw未満)・ピークカットがないため、発電量全て買取りします。・電力を補償されているため、確実な収益を確保できます。・既存電力会社より、+1.5円高く買い取ります。(更にサービス付・メリットいっぱい)

おひさまSUNSUNハウス料金シュミレーション

当社商品ほほえみ仕様総額2,167万円を全額借入の場合

内訳:[建物:1,476万円]+[太陽光:530万円]+[消費税:160万円]
条件:[ボーナスなし/金利16.3%/35年ローン/頭金無し]

住宅ローン返済額67,738円/月-月平均の売電収入63,631円/月=負担額4,107円/月(当初20年間)

さらにお得!

おひさまSUNSUNハウスの売電収入に加え、事前の資金計画で確実な返済プランを。
さらに住宅ローン減税で夢のマイホームを実現することができます。

おひさまSUNSUNハウス+新計画+住宅ローン減税=売電収入で楽々返済。夢のマイホームを実現。

詳細データをもとに詳しい内容をご説明いたしますので、お気軽にお問合せ下さい。
また、家族ごとの状況に合わせたプランをシュミレーションすることも可能ですので、ご希望の方はその旨をお伝え下さい。

資料請求
資金計画相談

貯金のできる家

まほうびんのような家+太陽光発電=合計55,542円(1年目+22,053円、2年目+12,482円、3年目+21,007円)貯金のできる家!

計測にご協力頂いたお家の条件

木造2階建て(40坪)、太陽光発電(3.24kw)、5人家族

この度、ご協力頂いたお施主様は広島県府中市在住のご家族で、ご夫婦とお子さん3人の5人家族です。
家は木造2階建て(40坪)で、太陽光発電(3.24kw)を設置しています。

2年間の計測をして頂き、そのデータをお借りしました。

実際の計測データ

「貯金のできる家」に2年間住まれた間の月々の消費電気料金と売電料金の表とグラフです。
冬は消費電気料金の方が高いですが、夏を含むその他の時期の消費電気料金は低く、売電料金が大きく上回っていることが分かります。

夏涼しい家 もう、夏の電気代を気にしなくてもいい!

※画像クリックで拡大表示

1年目の計測データ

1年目の計測データ

2年目の計測データ

2年目の計測データ

3年目の計測データ

3年目の計測データ

イケダホームの見解

今後、税金・物価・エネルギー価格などが上がることが予測されています。これに比例してお勤め先の給料も上がれば問題ないのですが、企業側も当面様子見をし慎重に対処すると思われます。私たちは家計が圧迫される前に『衣食住』にまつわることに対し充分準備しておかなければならないと考えます。

当社では自然素材を中心に取り扱い健康志向住宅をご提供しておりますが、心の不安も健康を害す大きな要因であると考えています。
お施主様が心身ともに日々穏やかに暮らして頂けるようにランニングコストのかからない住宅を模索してまいりました。

その結果、アルミ箔で家全体を覆う『まほうびんのような家』で遮熱性・気密性を高め、それに加えて『太陽光発電システム』でご自宅で使用する電力を供給し、さらに余った電力を売電することで、当初「光熱費0円」とうたっていましたが2年間の計測の結果、「貯金のできる家」として完成・立証できました。
この他に環境にも優しい住宅が、より多くの方のお役に立つ日が近く訪れると信じています。