イケダホームの施工ブログ

府中市キッチン・ダイニング リフォーム工事

12月師走に入り、キッチン・ダイニングのリフォーム工事も大詰めとなっていす。

現在はキッチンも設置して、内装工事(仕上げ)を待つばかりの段階ですが、

ここまでの作業工程は大変でした。

と言うのも時間がと言うより工期も一ヶ月が過ぎようとしていて、簡単には進みませんでした。

築150年以上の古民家で、大きな梁やら間取りの変化に棟梁さんも手こずっています。

築40年から50年のお家だと柱とか天井高さもそれなりに確保出来てるので、全て取り払って

真新しくやり替えても2週間もあれば、そこそこ完成するのですが、こちらは今月の半ばぐらいまでには???

当家の方には、大変な食生活をされてるかと思われます。

あともう少し・・・・・・その先には喜びが待ち受けておりますので・・・・・辛抱ですね。

屋根面に天窓を3ヶ所設置し、天井裏にはイケダホームが得意とする、遮熱材にて外気温を遮り・

室温を確保出来るようにと、断熱材をしっかり充填。(断熱材は隙間無くが基本

古民家・田舎住まいは、隙間だらけ・・・・で暑い・寒い・暗い・使い勝手が悪い・・・の佇まいを

この度に改善。(新建材が少ない分健康的かも?)

500リットルの温水器の湯の量が、お正月には6人家族で足り無くなってて不便だったとか?

今回の工事で原因が発覚。

原因は、鉄管が土の中で錆び付いて腐食・穴が開いてて、お湯漏れをしてたようです。

おかしいと思ったら、何かが起こってると言うことですかね?

今回の工事は、いろいろと限界で、良い意味では時期相応だったことになります。

温水器からエコキュートに切り替えて、温水用の配管も最新の物に配管替え。

来週からは、内装工事へと移行して壁と天井に幻の漆喰を塗り、クリーニングが済んだら完成です。

もう少しお待ち下さい。(上の写真は別邸のイメージ写真です)

府中市・福山市でのリフォーム工事は、実績と経験豊富さ誠実さとで、断熱工事を熟知している、

特に夏の暑さ対策工事には、自信がありますイケダホームにお任せ下さい。

冬場の断熱工事は誰でも出来ますが、夏の暑さ対策で新築・リフォーム・リノベーション工事は

イケダホームが得意としていて、お施主様からも大変喜ばれて居ます。

2階の夏が快適・涼しい・・・は断熱材では無理です。(エアコンにたよって以前よりは改善?)

風さえと通れば、1階より2階の方が快適はお施主様からの声。

エアコンに極力頼らないリフォーム・リノベーション工事は、とイケダホームにお任せ下さい。

 

 

 

 

 

 

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031