イケダホームの施工ブログ

いまどき暖房便座?

府中市の中心部、阿字町・木野山町の地域住民で立ち上げた、協和元気センター

この度、3月の中旬に開設されました。

立ち上げ内容としては地域を元気に、と言う事で、旧公民館を再利用して、住民の方々の

交流の場を設けることに。

第1弾としては、この協和地域は、阿字川の水が綺麗なことで、昭和初期までは盛んであった、

和紙づくりを通して住民の方は勿論の事、地域の子供達・近隣の小中学校の教育の

一環事業として、広く利用・体験して貰えるように体感工房・交流広場にリフォーム新設。

 

9年近く閉ざせれて当会館は、人の出入りも無くて放置されてた館内を再生・整備。

新たに和紙づくりに必要な設備・道具・収納棚等を新設・館内リフォーム。

 

 

 

 

 

  

 

みなさんを受け入れる為の設備・道具は完了。

のはずが・・・・?

仮設トイレに便座がほしいとのご要望でこの度、暖房付きの便座を設置。

大勢の方々に広く、シーズンを等して利用して頂く為のトイレも整備されました。

 

 

 

  

みなさんに愛され楽しく・賑やかで活気あふれる交流広場として、蘇りましたよ

今年度は、第2弾として・・・・・地域活性化の為の施策が色々工夫されてますので、また案内致します。

 

 

 

 

 

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30