イケダホームの施工ブログ

現場進捗状況(府中市H様邸)

12月になり、かなり寒い日が続いてますが、現場の方では、完成に向けて、色々な工事が進んで居ます。

12月12(土)、13日の二日間、お施主様のご好意により、完成見学会をさせて頂く事になりました

完成見学会を前に、このお宅の見所を数回に分けて紹介致します。

<左官編>

外部壁の仕上げ材に”シラスそとん壁”内部壁材に”幻の漆喰”といった、自然材料を使用した健康壁を施工して居ます。(どちらの壁材も、機能的に優れているので、家にも、人にも効力を、長期間発揮してくれます!!)

将来的なメンテナンス費用を考えると、お勧めな材料だと思います。

67-1 銀色の遮熱シートを全面に貼り

67-2下地板を配置して

67-3黒い防水紙を貼り、波ラスと呼ばれる鋼製網を

配置して

67-4シラスそとん壁専用下地材を塗り付け乾燥し

67-5 67-6

最終のシラスそとん壁仕上げ材を塗り、乾燥させて完了です!!(熟練の左官さんによって、以上の工程を施工するので、手間暇のかかる作業となりますconfident

内部では、空気環境を改善してくれ、湿度のコントロールをしてくれる”幻の漆喰”を施工し、産まれたばかりのお子様に優しい空間を造りました。

67-7 67-8

現在の住宅では、工期短縮と、工事金額を抑える為に、本来、家と人に優しい材料、工事が省略されている事が多いのですが、健康被害等からこの部分が見直されて居ます。

住宅は高価な買い物なので、目先の事だけでなく、色々な事を勉強されて、自分達に合った物を選択される事が大切だと思います。

完成見学会では、費用対効果も含め、簡単な実験をしながら、説明をさせて頂きますので、参考にして頂ければと思いますので、宜しくお願い致します(理)