イケダホームの施工ブログ

高価な物を守る為に!!

現場では、新築住宅を建てるに辺り、足下の確認をさせて頂きましたhouse

”地盤調査”と言われる確認工事で、建物を建てるに辺り一番初めに行う作業で、一番大切な確認作業だと思います。(業者さんによっては、費用がかかるので、省かれる方も居られると聞いた事が有りますが、お勧めできません!!)

新築住宅を検討される場合に、合わせて土地を購入される方も多いと思いますが、土地の価格にこの地盤調査の査定は含まれて居ませんので、新規に土地を購入される場合には、地盤の強度の確認次第でその後に費用がかかる事を踏まえて購入される事をお勧めします。(地盤の強度が弱い土地では、100万円前後の補強工事が必要な場合も有りますので)

今回の工事は、建て替え工事ですので、建築予定の基礎の下部に当たる部分を、検査確認しました。

47-1 47-2

表面の土場は綺麗な物で覆われていても、2m、3m~と調査を進めて行くにつれて、土地によって結果が全く違った物になります。(昔は、田んぼだったり、池、沼地とかの場合も有ります)

今回のお宅の場合、山際では有りますが、解体前の家が傾いて居た事も有ったので、その部分も含めて確認しました。

47-3 47-4

調査の結果、固い部分と柔らかい部分が有る詳細な結果が出ました!!

調査の結果を踏まえ、バランスが悪いので地盤改良工事が必要となりました。(調査結果をお施主様に説明させて頂き、地盤改良工事をする事になりました)

地盤工事をするかしないかについては、最終的にお施主様の判断にはなりますが、これから高価な資産を建てるにあたり、目先の費用にとらわれる事無く、不安材料は取り除く事が賢明だと思います。(金額の内容にもよるとは思いますがconfident

来週より、地球と人間に優しい地盤改良工事となります(理)

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930