イケダホームの施工ブログ

新築現場進捗(府中市N様邸)

現場では、現在、内部の内装工事が進んで居ますhappy01

内装工事で、一番のメインは、クロス工事と呼ばれる工事です。

”クロスって何”と思われる方も居られると思いますが、壁、天井の仕上げ材の事で、一般的には、ビニールクロスと呼ばれる物を使用しますが、種類がとても様々です!

11-1 11-2

カタログの中には、イメージ写真と、その端切れサンプルが多数納められていて、とても目移りします。中には、キャラクター物も有り、大好きな方には、たまらないかも!!

クロス工事の完成で、家の雰囲気は、全く別の空間に替わります。

工事としては、下地のジョイントと呼ばれる部分を無くす為の”パテ”処理が行われ、

11-5 11-6

紙ペーパーでこすって、より平滑にした、全面に糊を付けたクロス材料を貼り合わせて行きます。(見る見る間に職人さんの手慣れた作業で、部屋一面に化粧がされていきますhappy01

11-7 11-8

一般的には、白い無地柄が良く使用されますが、何故でしょうか!?

昔は、各部屋事に、色、柄を替える方が居られましたが、全体的な統一感が無いのと、広がりが感じられなくなる事、明るさの関係から、あまり種類を選ばない事をお勧めします。

ただ、TVの背面とか、子供部屋の一部とか、水廻りとかは、少し変化が有る事で、生活の中に、楽しみが生まれるので、実邸、展示場、雑誌、ネットを数見学されて、自分の好みを探られてはどうでしょうかhappy01

過去のお施主様で、”大胆な柄を選ばれて、失敗したかな!?”と言われた事が有りますが、毎日生活していると、自然な物となり、”これは、これで良かったな!”と言う感想を聞かせて頂いた事が有ります。

一番のメリットは、簡易に模様替えをする為に貼り替えができる事ではないでしょうか。

自分なりの生活空間のイメージについて、日頃から参考になる物、チェックして見て下さいねconfident

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930